Angelicaは川崎のセクキャバでも珍しい○○店?!

川崎

エロすぎる女の子と戯れることができるのが、Angelicaです。
たまたま、ランジェリーのイベントを行っていたので、エロい姿を目に焼き付けることができました。
上司から、抜いてもらえるといった言葉を信じて言ってみると、まさにその通り
普通のセクキャバではない、上質なサービスを受けられたので、最高でしたね。

これは、通ってしまいそうですw

暗い店内でいちゃつける場所

セクキャバと聞いても、多くのお店が存在するので、どのお店行けばよいのか迷ってしまう人も少なくありません。
それに、川崎となるとセクキャバ激戦区です。

多くのセクキャバがありますし、外れを引いてしまったときの虚無感は表現できないほど。
外れを引かないためにも、しっかり調べてみることに。
仕事の休憩中に、スマホを見て調べていると、一つのお店が見つかりました。
それが、angelicaというお店になります。

立地はよくありませんが、店内の写真が公開されており、かなり暗かったです。
セクキャバの中でも、女の子とイケないことができるお店を求めていたので、僕にとっては最高のスポット。
今夜は、ここで決まりだと思ったので、このお店をチョイスしました。
暗い店内で、女の子とイチャついて最終的には…というのが今回の流れ。

しかし、初めていくので不安もありました。
そこで、風俗マニアの上司に話を聞いてみました。
「先輩、砂子のAngelicaってどうですか?」

「急にどうしたんだよw そこそこいいお店だぞw」
「どんな感じの雰囲気ですか?」
「まあ、状況次第だけど、普通に抜いてもらえるw」

その一言を聞いたら、行かないわけがありませんよね。
セクキャバで抜いてもらえるのは希少ですからね。
今夜の楽しみが増えたので、仕事もはかどりましたよ。

怪しい雰囲気と料金システム

仕事が終わってから、そのままお店に向かいました。
川崎駅の周辺に職場があるのですが、お店まで結構歩きます。
俗にいう、風俗街まで足を運び、徒歩8分程度で到着。
雑居ビルが立ち並んでいるので、看板を目印に行くとスムーズです。

2階にあるので、エレベーターで向かうと、受付前にボーイが立っています。
人数を伝えて入店しますが、ブログ割を利用。
通常、40分7,000円のところを、60分6,000円で入ることができます。
半分延長が付いた感じですね。

初回とフリー限定なので、初めて行く場合や指名をしない場合は、利用したほうがお得。
店内は、かなり薄暗い雰囲気で、怪しい空気が漂っています。
ボックス席が10個程度の、狭い店内なので、いやらしいことをしたらボーイに見つかりそうでした。
しかし、特に注意点はありませんでしたし、やったところで注意されたらそのまま継続する感じでよさそうです。

ただ、上司が言うには抜いてもらえるそうなので、そこまで厳しくないのでしょう。

一人目:Cカップランジェリー金髪ギャル

一人目についてくれた女の子は、Cカップの金髪ギャルでした。

紫の妖艶なランジェリーをつけているので、かなりエロかったです。
スタイルも良くて、スレンダーな良い体系の女の子
エッチな女の子なので、気に入ってしまいました。
「お兄さんみすぎですよ~w」

そういわれながらも、心は正直なのでしっかり見てしまいました。
基本的にはいつでも触っても良いので、おっぱいにタッチ。
感触は良くて、かなり柔らかいです。
特に、左胸が最高に水風船並みに柔らかかったです。

しばらくおっぱいをもんでいると、サービスタイムが始まります。
サービスタイム中は、膝の上に女の子が載ってサービスをしてくれるというもの。
チップは特に必要ありません。
ブラを外して、おっぱいを露出してきます。

そして、頭をなでながら、おっぱいを近づけてきます。
乳首舐めのサインか?と思い、舐めてみることに。
「いい子♡」

そういって、僕のM心をくすぐってきます。
エッチなことをしているという感覚にもなりますし、この女の子は最高ですね。
ただし、女の子から触ってくれることはありませんでした。
一方的に、僕が女の子の乳首やおっぱいを責めるという感じです。

サービスタイム終了後、少しクールダウンがあり、次の女の子にチェンジするという流れになっています。

二人目:Fカップドエロランジェ娘

二人目の女の子は、Fカップの爆乳娘でした。
さらに、先ほどの女の子に比べると、明らかに際どいランジェリーを着ていました。

赤色でサテンの妖艶な感じは変わりませんでしたが、食い込みが尋常ではありません
Tバックはもちろんこと、前も少し食い込んで毛が見えています。
こんなサービスを本当にしてもいいのかよ…と思いましたが、これがお店の醍醐味です。
「お隣失礼します~♡」

そういって、女の子が隣で近づいてきます。
顔をゼロ距離に寄せると、頬にキス。
いちゃいちゃプレイの開始です。
それでスイッチが入り、がっつくように胸をもみました。

「強引すぎだよ~♡ 好きだからいいけど♡」
その一言でさらにスイッチが入り、パンティに手を当てました。
「それ触るならドリンク頼んでいい?♡」
「仕方ないけどいいよ」
おねだり上手な女の子でした。
好きなドリンクを頼んで、おま〇こを触らせてくれます。
食い込みから、柔らかいおま〇この感触が手に伝わります。

ほどなくしてサービスタイム
サービスタイム中も、しっかりおま〇こを触りました。
ジワジワと濡れているのがわかり、エロかったです。
「お兄さんも勃起すごいよ~♡」

そういって、チンポをソフトタッチしていやらしく手コキ。
ズボンの上からだったので、あまり気持ちよくありませんでした。
程よくしてもらったところで、サービスタイム終了
場内指名が入ったので、女の子はチェンジです。

三人目:Bカップムチムチエロがギャル

最後に来た女の子ですが、一番エロかったです。
エロすぎてびっくりするほどであり、胸は小さくBカップ程度でしたがムチムチしていました。
黒いランジェリーを着ている女の子で、妖艶なスタイルから色気があふれ出るほど。

エッチすぎるその姿に感銘を受けていると、胸を近づけてきたので揉みます。
揉みしだいて、気持ちよくさせました。
「ん♡ もっとしてぇ♡」
甘えてくる様子がたまらなかったので、乳首責めもお見舞い

指でつまむと、相当感じている様子。
すると、自分でおま〇こを触り始めてオナニー。
その姿がエロすぎて、彼女の手をチンポにあてました。
「あ~、これほしいよぉ♡」

淫乱な女ということはわかりました。
そして、サービスタイムが始まります。
「上失礼しますね♡」
そういって、チャックを開けてチンポを露出。

さすがに、挿入はしてくれませんでしたが、パンティの上から素股
露出されたチンポを見ても、ボーイは注意することはなくという感じです。
「おちんちんかたいよぉ♡」
そういいながら、しっかり素股のサービスをしてくれます。

硬くなったチンポで、おま〇こを刺激しつつ、僕も刺激を感じます。
すると、イキたくなりました。
「ねえ、イキそうなんだけど」
「ん、イっていいよ♡」

そういうと、ハンカチをテーブルから持ってきて、チンポにあてました。
素股を継続させて、そのまま射精。
セクキャバでまさか射精できるとは…
過激すぎるサービスのあと、少しトークをして解散という流れでした。

総評

エロすぎる女の子と戯れることができるのが、Angelicaです。
たまたま、ランジェリーのイベントを行っていたので、エロい姿を目に焼き付けることができました。
上司から、抜いてもらえるといった言葉を信じて言ってみると、まさにその通り。

普通のセクキャバではない、上質なサービスを受けられたので、最高でしたね。
これは、通ってしまいそうですw

コメント

タイトルとURLをコピーしました