ニューリッツはハイパーセクキャバ!実態を解説します!

川崎

川崎には、多くのセクキャバが存在しているのですが、その中でも結構オススメなのがニューリッツです。
このお店の良いところは、ソフトはセクキャバという点。
キス・下のおさわり・乳首”は禁止されており、触れるのはおっぱいだけ。
これを聞いたときに、「本当に、そんなお店でいいのかよ」と思ってしまいました。

ただ、後輩の話を半信半疑に聞いて、お店に行くとその不安は消えました
実際に、潜入してきたので、川崎周辺でセクキャバを探しているなら必見ですよ!

川崎でソフトなセクキャバを聞いた結果

最近、過激なセクキャバに行き過ぎて、少しソフトなお店に行きたいところでした。

川崎には、多くのセクキャバが存在するので、ソフトなセクキャバくらいあるでしょう。
仕事の休憩中に、部下に聞いてみることにしました。

「なあ、川崎でオススメのセクキャバってないの?」
「先輩が珍しいですねw ありますよ!」
「最近ハードな場所行き過ぎて、ソフトな場所がいいんだよ」
「それなら尚更オススメです!ニューリッツ行きましょうよ!」
どうやら、後輩も行く気満々でしたが、ボーナスが出たのでおごってやりましょう。

ニューリッツについて調べてみたのですが、良さそうな店内でした。
コンセプトは”ハイパーセクキャバ”とのことです。
それに年中無休ということもあって、いつ行っても問題なさそう。
「ここってどういうお店なの?」
「えーっと、キス・舐め行為・下半身は一切禁止です」
「え、それっていく意味あるの?w」
「いや、先輩がソフトがいいっていうから!w」

確かに、ソフトなセクキャバを求めているのは事実ですが、そこまでソフトすぎるのは…
ただし、セクキャバの雰囲気を楽しむなら、十分だと思います。
「まあ、そうだけどさw」

「多くの女の子と楽しみたいならオススメですね!」
20分に1回サービスタイムがあるらしいですが、女の子が一定時間入れ替わるのでおっぱいをもめるとのこと。
一人で行くには、勇気がいるそうですが、二人なら問題ないとのこと。
それ以外の概要は、お店に行ってから確認することにしました。

エッチな女の子も多いようで、お店ではできないけど外なら問題ないといっていました。
要は、お持ち帰りできる可能性があるお店というわけです。
仕事を急ピッチで終わらせて、早い段階でお店に向かうことに。
この日ばかりは、このニューリッツのことしか頭にありませんでしたw

ハードなセクキャバに飽きていたので、ソフトすぎるセクキャバがどのくらいか確かめたかったからです。
仕事が終わってから、お店に向かうことになります。

薄暗い店内・お得な料金システム

ニューリッツは、川崎駅から徒歩2分という立地にあります。

職場からそう遠くはありませんし、ハマったら通える距離です。
お店に向かいながら、ニューリッツのことを後輩に聞いてみました。

「実際、どんな感じなん?」
「そうですね~、イチャイチャメイン?
って感じですw」
最近は、チンポをイジめられたりしただけなので、イチャイチャはできませんでした。
その欲望を満たしてくれるならちょうどいいです。

ニューリッツは、雑居ビルの3階に入っています。
お店の前にボーイがいるので、料金システムについて聞きます。
60分5,500円で入るか、90分7,700円で入るか促されるので、90分をチョイス。
長いこと居座って、どんな感じが確かめるためです。

料金的には悪くありませんし、優良店ではないでしょうか。
料金を支払って、そのまま入店。
結構薄暗く、セクキャバというよりはキャバクラという感じです。
お店の真ん中には、ショータイム専用のポールがあるくらいです。

平日ということもあって、お店は一切混んでいませんでした。

一人目:Cカップショートカットエロギャル

薄暗い店内の明かりを頼りに、席に着きました。
すると、数分して女の子がやってきたのです。

後輩は、テキトーに楽しんでもらうとして、僕も僕で楽しみます。
「お隣失礼しますね~♡」
「今日はありがとうございます!」
そういって、女の子が来ましたが、Cカップのギャルでした。

髪の毛は金髪のショートカットであり、メイクは少し濃かったです。
顔に関しては普通レベルであり、特別かわいいというわけではありません
そして、一通りトークを楽しみました。

「今日はどこから来られたんですか?」
「川崎だよ~、職場が近いからそのまま!」
「そうなんですね~♡ 地元はどこですか?」
「本厚木だよ!」
「え、私厚木です!♡」

日常的な会話を楽しみつつ、その場を楽しむという感じです。
ちなみに、下のおさわりやキスは禁止されていますが、おっぱいはいつでも触ってOKです。

ドリンクも飲み放題ですし、普通にお酒を楽しみたい人にもオススメです。
ソフトタッチ程度におっぱいをもんでみました。
「もっと触ってもいいんですよ~?」
そういって、女の子はしっかりおっぱいをもませてくれました。
柔らかく、弾力があって、迫力があるおっぱい。
Cカップというのが、いい感じの大きさでした。
そして、BGMが変わり、サービスタイムのご連絡。

前金で1,000円を支払ってサービスタイム開始
すると、周りの女の子が立ち始めて、音楽とともに入れ替わり立ち代わりで、膝の上に座ってくれます。
30秒単位で入れ替わり、色々なおっぱいをもめるという斬新なシステム。
しばらくおっぱいをもんだ後に、接客していた女の子が戻ってくるので、マンツーマンで楽しむという感じです。

「やっと、お兄さんに触られます~♡」
そういって、おっぱいを突き出してきたので、いやらしく揉んでやりました。
乳首はNGだそうですが、女の子によっては問題ありません。
※嫌がらないなら

そこで、おっぱいをもみつつ乳首も触ってやりました。
「ん♡ 乳首弱いです~♡」
そういって、1分ほどイチャイチャしていると、サービスタイム終了。
その後、女の子はチェンジして別の女の子になるという感じです。

指名をすれば、そのまま継続できるそうですが、今回は初めてです。
色々な女の子を試すという意味でも、チェンジを選択。

二人目:ナースコス現役女子大生Bカップ娘

このお店は、女の子によってコスプレをしている子がいます。

次に接客してくれた女の子は、ナースコスをしていました。
サテン生地のエッチなナース服でしたが、少し安っぽかったですねw
「今日はありがとうございます♡ お隣失礼しますね~♡」
そういって、隣に来てくれました。

若さが売りなのか、かなり童顔でした。
胸は小さくBカップ。
程よい大きさなので、ナースコスがいい感じに、映えています。
「結構若そうだけど、いくつなの?」
「私は20です!」
「そうなんだ!女子大生?」
「そうですよ~!神奈川の大学です~!」

現役の女子大生も働いていると、お店の紹介に書いていましたが、その通りでした。
大学生が、こういうお店で働いているとなると、少し境遇を考えてしまいます。
学費なのか、遊びのお金目的なのか…

その境遇を想像して、おっぱいをもむと興奮しますねw
ナースコスを凝視して、おっぱいをもんでいると女の子も照れていました。
「ちょっと~、そんなに見ないでくださいよ~♡」
「いいじゃん。エロいんだもん!」

おっぱいをもみながら、イチャイチャしているとボーイがやってきました。
怒られるのかと思いましたが、サービスタイムのご案内
しかし、あたりを見渡してみると、僕と後輩だけしかお店にいませんでした。

「今、お二人しかいらっしゃらいので、どうなさいますか?」
「サービスタイムはするけど、どういうこと?」
「最初からマンツーマンで始めることもできます」
「あー、じゃあお客さんくるまでマンツーマンでいいよ!」
そういって、サービスタイムを例のごとく開始
入れ替わり制のサービスタイムを省き、3分程度マンツーマンで始まります。

「上失礼します~」
そういって女の子が座ってきました。
エッチな女の子なのか、素股の体制になり腰を振ってきたのです。
そして、僕はおっぱいをもんで、その状況を楽しみます。

揉みしだいていると女の子が言ってきました。
「乳首も触ってください」
おさわりはNGなはずですが、触りました。
ビクビクと感じている様子がたまらなかったので、エロかったです。

ほどなくして、サービスタイムは終了。
チェンジするかどうかも聞かれましたが、フリーなのでチェンジ。
次指名することを約束して、入れ替えました。

三人目:Dカップ爆乳エロギャル

チェンジ後の三人目の女の子も、二人目の女の子同様に女子大生でした。
しかし、胸は大きくDカップのエロギャルです。
このお店に来て、久々の爆乳に当たったので、少し興奮しました。
エッチな女の子ほど、興奮するものはありませんからね。
「今日はありがとうございます~♡」

隣に座ってくると、さっそく太ももを触ってきました。
このお店は、女の子の”乳首・キス・下のおさわり”が禁止されているだけで、向こうからされる分には問題ありません。
少し酔っているのか、態度もいい感じです。
太ももを触りながら、「どうですかー?おちんちん立ってきましたー?♡」と聞いてくる始末。
これは、かなりエロいタイプだと実感。

もちろんたつに決まっているので、お返しでおっぱいをもみます。
ドレスの下はノーブラで、やわらかい感触が手に伝わりました。
そして、本日三回目のサービスタイムが開始。
この時も、僕ら以外に人がいなかったのでマンツーマンを選択。
「上いきますね~♡」

そういって、彼女が膝の上に載ってきたのですが、サービスは最高。
ドレスの紐を外しておっぱいを露出。
爆乳おっぱいがお披露目されたわけですが、まずは手で揉んでみることに。
さらに、乳首を触ったりして、楽しみました。
女の子も女の子で、ついにチンポを触ってきます。
触ってくるといっても、ソフトタッチ程度ですけどね。
それでも、エッチな触り方だったので、勃起しました。

「お兄さん勃起してるよ~♡」
そういって、疑似的な素股
その光景がエロかったので、目に焼き付けました。
1分ほどして、サービスタイムは終了。
最後のチェンジを行いました。

四人目:Cカップ熟年スレンダー美人女性

最後についてくれた女の子は、結構熟年。
年齢はさすがに聞きませんでしたが、明らかに今まで対応てくれた女の子よりも年上なのはわかりました。
おそらく、30代くらいはいっていると思います。
「今日はありがとうね♡」

落ち着いた感じの接客でしたが、スナックのママのようなしゃがれた声
これは、結構な熟年嬢だと思ったので、それもそれで楽しかったです。
「こちらこそ、ありがとうございます」
そういいながらも、彼女は近づいてきました。
「もっと近づいてもいい?♡ お兄さん可愛いから」

徐々に距離を近づけてきて、最終的にはゼロ距離に
ただ、この状況でも何もできないのが少し残念なところ!
普通のセクキャバなら、そのままキスをしているところでしたが、ここではできません。
しかし、耳元でささやいてきたりとやりたい放題。
この状況どうにかできないものかと思いながら、しっかり女性とトークしました。
時々、緊張しながらおっぱいを触ったりして、状況を楽しみます。

そして、ようやく来た最後のサービスタイム
結局初回以外は、マンツーマンのサービスタイムでした。
スレンダーな熟女が、僕の股の上に載ってきます。
最初はハグだけで、そんなものかと思ってしまいました。
しかし、実は水面下で事件は起きていたのです。
なんと、彼女は僕のズボンのチャックを開けていました。

何をするかと思えば、チンポに手を当ててパンツ越しで手コキ
「え、ちょっと、大丈夫なの?」
「いいじゃん。触らせてよ。」
そういって、チンポを触り始めました。
あれ?
ソフトなセクキャバはどこにいった?w
言われるがままに、女性に手コキをされました。

ただ、ソフトすぎるのもよくありませんし、たまにはこのようなサービスもしてもらいたいもの。
イクところまでお世話してもらえませんでしたが、十分気持ちよかったです。
後輩共々楽しむことができたので、今日は解散です。

総評

後輩に紹介してもらった、ニューリッツ。
確かに、ソフトなセクキャバでした。
”乳首舐め・キス・下のおさわり”はすべて禁止。
しかし、相手がしてくる分には、受け入れるのみです。
また、女の子によっては、乳首を触らせてくれる子もいましたし、チンポを触ったり手コキしてくれる子もいました。
これを考えると、見た目はソフトですが、女の子次第ではサービスをしてくれるようなお店といえるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました