本厚木にあるセクキャバでAjitoは危険な香りがする優良店

本厚木・相模原

セクキャバを選ぶときに、普通のおっパブでは物足りないと思うことがありますよね。
いつしかルーティン化して、同じお店にしか行かないということもあります。
これはかなり勿体ないと思います!
そこで、普通のおっパブに飽きた紳士諸君に一つ危険な香りがするおっパブを紹介します。

それは、本厚木にあるAjitoというお店です。
何が危険なのかというのは、この体験談を見てから判断してください。
あるいは、サイト情報を調べるなどして、軽くお店情報を見てから判断しましょう。
きっと満足しますし、刺激を与えてくれることでしょう。

少し過激なお店を知りたいと思って

最近、本厚木のセクキャバに行き過ぎて、もはやマスターになりつつありますw
しかし、僕の同僚は夜の帝王といわんばかりの、風俗マスターです。
「○○に行きたいんだけど」

この様な話をすると、いくつかお店を紹介してくれます。
特にきっかけはありませんでしたが、連日仕事で疲れていたので、翌日休みを取っていました。
そこで、久々におっパブに行くかと思いつつ、同僚に聞いてみました。
「俺、明日休みとってるんだけど、いい店ない?」
「どういう感じのお店がいいの?」
普通のお店は物足りませんし、少し危険なセクキャバがいいと思いました。

ただ、ぼったくりとかそういうレベルではなく、危険な香りがするような場所。
さすがに無理難題かと思いましたが、彼はできる男です。
「本厚木?蛯名?」
「本厚木でいいよ」
「じゃあ、Ajitoとかどう?」

店名だけ言われてもわからなかったので、ネットで調べてみることに。
名前の時点で、若干怪しさはありましたが、サイトを見て彼が言っている意味が分かりました。
料金システムは普通で、キャストのレベルはかなり高いとのこと。
顔もサービスもノリも良いという、セクキャバでは神がかっているお店。

しかし、キャストを見てみると、どの女の子もタトゥーが入っていました。
その姿を見て、同僚が一言。
「な?w 危険な香りするやろ?w」
「これ、どういうお店なの?」
「それは、行ってみてからのお楽しみw」

そこまで言われたら、さすがに行くしかありませんよね。
彼には、毎回助かっています。
顔のレベルは高いので、普通にキャバクラとしても楽しめそうです。
さらに、ブログ割で、ブログを見せれば40分4,000円になるとのこと。

仕事終わりに軽く遊びに行く程度なので、1万円を用意して仕事に打ち込むことに。
普段は定時で終わりませんが、翌日休みのことを考慮して、定時で帰らせてくれました。
ただ、お店が開くのは20時から。
それまでは、近くの居酒屋で一人飲みして時間をつぶすことにしたのです。

店内・料金システムを徹底解説

一人飲みをしていると、開店10分前になったので、向かうことに。
本厚木駅の北口から、徒歩3分の場所にあるので、立地は中々良いと思います。
少し歩いていると、雑居ビルが見えてくるので、その1階にAjitoがあります。

看板が立っているので、お店の近くに行けばわかるでしょう。
お店に前には、ボーイが一人立っているので、アイコンタクトを送ると近づいてきます。
「Ajitoですか?」

静かにうなずくと、お店に案内されます。
「このブログを見てきたんですけど…」
そういって画面を見せると、割引されました。
オールタイム40分4,000円で入店できるので、かなりオススメです!

新規かフリー入店限定ですが、使う価値は十分にあります。
入店すると、薄暗い店内が待っています。
照明が暗すぎて、鳥目の人はおそらく歩けないほどw
10席ほどのボックス席があるので、お店はそこまで狭くありません。

数分待って、女の子が来てから時間スタートという流れです。

一人目:Dカップ明るめ美女

入店してから、即ついてくれたのはDカップの女の子でした。
キャバドレスを着ている、明るい女の子です。

この女の子は、ブログを見る限りはかなりの痴女。
毎日オナニーをしているというド変態でした。
しかも、お店ではそこそこ人気があるタイプ。
これは、早くそういう雰囲気にもっていくしかないと思いました。

「今日はありがとうございます!楽しみましょうね!」
「こちらこそ!」
谷間を強調した服を着ていたので、おっぱいに見とれていました。
それを察してくれたのか、おっぱいを突き上げてくれたのです。

触ってほしいのサインだと思って、そのまま手をのばすことに。
抵抗なくそのまま触らせてくれました。
ブラをしていたので、服の上からでしたが柔らかさを感じました。
そして、本題のブログの内容に行くことに。

「そういえば、ブログ見たんだけどさ、毎日オナニーしてるの?」
「してるよ~、朝が一番気持ちいいよね!w」
ここまで大胆に言ってくれると、こちらまで興奮します。

「じゃあ、こことか触ってるの?」
そういって、スカートに手を入れてパンツを触りました。
抵抗する様子もなく、受け入れてくれました。

パンツの上からクリを刺激しましたが、しっかり感じてくれました。
その後まもなく、ダウンタイム開始。
膝の上に乗ると、耳打ちしてきました。
「さっきの続きしてください。いっぱいしてほしい」
ただの明るい女の子だと思いましたが、痴女でした。
下のほうに手をやって、パンティの上からクリ刺激。
勃起しているクリを触りつつ、指マンしてやりました。

「直接いいですよ、指入れてください」
そういわれたので、パンティをずらしてそのまま挿入
とろとろに濡れていたので、大満足。
彼女は触ってくれませんでしたが、彼女が気持ちよくなったらなら良いです。

それに、二回目のダウンタイムも待っていますから、それに期待することに。
一通り指マンをしたところで、ダウンタイム終了。
それと同時に、アナウンスが流れて女の子のチェンジ。
次指名することを約束して、変わりました。

二人目:DカップSっ気ギャル

二人目についたのは、DカップのSっ気ギャルでした。
スレンダーで、身長は高く170くらいある感じでしたね。
スラっとしていて、それでもおっぱいは大きいので僕の好みです。

「今日はありがとうね!」
Ajitoの女の子は、接客態度は最高なので、満足できます。
サービス内容について先に言うと、この女の子が一番でした。
少し短いスカートをはいており、距離を取るとパンツが見えるようなもの。

白いパンティがチラチラ見えていたので、最高でした。
それを見ていると、「どこ見てるのー?」と上から目線で挑発。
「パンツが見えてて気になってさ~」

そういうと、彼女は距離を取って股を広げてきました。
少し下品ですが、このくらいのサービスがちょうどいいです。
「もっと見てもいいんだけどなー」
ガン見していると、勃起し始めました。

「もしかして勃起してるの?w」
Sっ気のあるギャルは、からかってくるので最高ですね。
一通り雰囲気を楽しんで、おっぱいを揉みました。

「まだ、早いよ~」
ソフトタッチ程度で、触らせてくれません。
「どうしたら触らせてくれるのー?」

「ちゃんとお願いができたらー♡」
「…触らせてください」
「いい子ですね~♡」
そういって、彼女はおっぱいを触らせてくれました。

普段Sっ気がある僕ですが、Mも悪くありません。
乳首まで触らせてくれたので、満足。
ほどなくして、ダウンタイム開始。
膝上に載ってきてから、彼女が一言。

勃起してるから抜いてあげようか?
「抜いてくれるなら」
そういうと、彼女はおっぱいを露出させて、チンポの位置を確認。

そこにおま〇こを置いて、素股を開始。
僕は、胸をもんでいるだけですが、水面下では素股が行われています。
結構ムチムチしているので、腰を振っている姿はたまりませんでした。
お互いパンツ越しですが、感触がわかってよかったです。

エッチに腰を振って、感じている僕と彼女。
「あ、そろそろイキそうかも」
「出してもいいけど、後処理は自分でね♡」
そういってさらに、腰を早く振り始めたのです。
ほどなくして、フィニッシュ。
パンツの中に出してしまいました

ダウンタイムが数分続き、終了。
賢者タイム中に、ボーイが延長の連絡をしてきました。
30分だけならと思って、延長。
それと同時に、席を立ってトイレで後処理という流れでしたw

三人目:Fカップ年上お姉さん系

三人目の女性は、正直あまり好みではありませんでした。
Fカップで一番胸が大きい子でしたが、接客態度が×
本人はSっ気をウリにしているそうですが、ただの性格悪い子でしたね。
「延長ありがとうございます~」
そういって、席に着いたまでは良かったですが、一切おさわりは禁止。
ダウンタイム中は触らせてくれましたが、それまでは普通の会話タイムです。
これが本来のセクキャバの楽しみ方だと思いますが、お客としては満足しません

興奮しませんし、触れないなら普通のキャバクラと変わりませんからね。
顔に関しても、阿部サダヲにしか見えませんでしたw
一人目と二人目のレベルが高かったこともあって、少し劣って見えましたね。
そして、始まったダウンタイム。
キャバドレスを着ていたので、おっぱいを露出させました。
揉ませてくれるかと思えば、ハグをしてきました。

離れようとしても、おっぱいを触らせてくれません。
間から無理やり触ろうとすると、怒った態度で接してきます。
おっぱいを触らせてくれないなら、おっパブで働くなよと思ったくらい。
一回抜いてもらったのでよかったですが、この女の子が二人目ではなくてよかったです。
ダウンタイム終了後、延長はせずに退店という流れでした。
女の子もついてきませんでしたし、単にやる気がないタイプなのでしょう。

総評

Ajitoは、同僚に教えてもらった通り危険なお店でした。
ほとんどがタトゥーありで、治安が悪そうな女の子が多いです。
しかし、顔面レベルもサービス内容も全て満足できました。
(三人目以外は)
女の子選びに失敗すると、不快感が生まれてしまう可能性もあるので、その辺はしっかり対応しておきたいですね!
上質なサービスをしてくれる点を考慮すれば、行って問題ないと思います!
本厚木のセクキャバに、このようなお店があるなんて驚きでしたね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました