本厚木のアジールはギャルと戯れられる酒池肉林地帯!

本厚木・相模原

黒ギャル・白ギャルは、絶滅危惧種だといわれていますが、AVだけで見るのは勿体なくないですか?
どうせなら、欲望を満たすために、戯れるようなお店に行った方が良いと思います。
今回紹介する、本厚木にあるアジールという店舗は、エロギャルが多く在籍しており、料金は決して安くありませんが、上質なサービスを体験できる優良店です!

行くきっかけになったのは、駅のホームでギャルのラッキースケベに遭遇したからですw
ギャル好きにはもちろんおすすめできますし、オッパブを探している人にも最適ですよ!
今回は、僕がアジールに行った体験談を含め、料金システムや女の子の様子などを赤裸々に公開していきます!

エロギャルが多いセクキャバを発見

たまにギャルで抜きたいと思うことがありますが、その日がまさにそうでした。
きっかけは些細なことですが、仕事に出勤しているときに、アパレル系のギャルのパンチラを見たことですw
タイトスカートで、階段を上っているときに上を見たらピンクのパンティがお披露目されたのです。
朝からラッキースケベを堪能することができたので、その日はそのことで頭がいっぱいでしたw

そんな状態で仕事をすることはできないので、仕事の休憩時間に本厚木にあるセクキャバをしらべてみることにしたのです。
色々と表示されましたが、ギャル系のセクキャバは限られてきますが、ひと際目立っていたのはアジールでした。
どうやら、イベントを定期的に行っているようで、水着やランジェリーでお出迎えしてくれるような、特別なものもあります。
白ギャルから黒ギャルまでジャンルは様々で、女の子の写真を見ているとどれもエロい子ばかり。

これは、行かないわけがなかろうと思いつつ、仕事終わりに行くことを決意したのです。

店内の様子と料金について説明

仕事が終わり、電車に揺られつつ本厚木に向かいました。
店舗は、本厚木から徒歩1分という好立地な場所にあるので、移動には困らなそうです!

店内に関しては、薄暗いザ・セクキャバという感じだったので、他とは変わりませんでした。
受付については、お店の外の廊下で行う感じですね。
店内でお金を払うのではなく、外でシステムについて聞いて料金を支払うというスタイルです。
オープンは20時からで、早めの来店なら50分6,000円で楽しめますよ!

(21時以降は8,400円かかります)
それにプラスして、指名料やかかったり、ドリンク代がかかるようなイメージですね!
僕は、初めてだったのでフリーで入ることにしました。
”ウイスキー、ブランデー、ビール”等が飲み放題で、女の子のドリンクが別途かかります。

基本は、ランジェリーでの出勤が多いようで、僕が入店したときもエロランジェリーを履いているようなギャルであふれかえっていましたね。w
まさにその光景は、酒池肉林だったので、プレイ内容に期待できました。

一人目:Gカップのぽっちゃり女子

平日ということもあって、広めのボックス席に案内されました。
女の子は、マンツーマンでつくようなタイプであり、最初に来たのはGカップのぽっちゃり女子。
元気がある白ギャルという感じであり、印象は良かったですね。
キャバクラのような雰囲気でしたが、次第にセクキャバの猛威を振るってきます!w

「足のせてもいいですかー?」
それを皮切りに、おさわりタイムが開始しました。
どうやら、サービスタイムはないので、常におさわりしても良い感じでした。

足を触ったり、胸を触ったりと普通のオッパブの楽しみ方。
ただ、勃起するだけで何もありませんでしたw

二人目:Dカップのスレンダー黒ギャル

場内指名が入り、別の女性が来ました。

今朝のアパレル系のギャルっぽい女性で、肌が小麦色に焼けた黒ギャルでしたね。
紫色のランジェリーがかなりエロく、大興奮でした。
最初は普通の会話をしていましたが、いきなり僕の下半身に手を置いてきました。
少し抵抗すると、彼女はからかってきたのです。

「え、触られたくないの~?」
誘惑されている感じがして、僕も彼女の下半身に手を伸ばしました。
「指は入れちゃだめだからね~」

そういわれたので、パンティの上からクリ刺激
エロく感じていたので、それだけで大満足。
射精はありませんでしたが、欲望を満たしてくれたのでよかったです。
今朝のラッキースケベを、まさに体現するような優良店でした。

まとめ(総合評価)

本厚木で、エロギャルと戯れたいなら間違いなくアジールを選んだほうが良いでしょう。
エッチなギャルが多いということもそうですが、女性の質が非常に高いです。
どのギャルもエロいですし、顔面偏差値が高い人が多く、サービス内容も充実しています。

抜きなしの風俗店でしたが、女性のレベルを考えるとまた通いたくなるような優良店でした!
ただ、女性によっては服の上からチンポを触ってくるようなタイプもいるので、交渉次第でしょう。
黒服から、特に注意されることはありませんでしたし、状況次第では抜いてもらえるかもです!笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました