相模原のTouchはサービス・接客共に満点!

本厚木・相模原

セクキャバは多く存在しますが、相模原に最高のセクキャバがあることを知っていますか?
女の子が多く在籍しており、平日に行けば独占することができる最高のセクキャバです。
場合によっては、ダウンタイム中に抜いてくれることもあるかも?!

その名もTouchというセクキャバです。
小田急相模原から、徒歩3分程度で着く立地も完璧な場所です。
今回は、Touchがどういうセクキャバなのかということを、全面的に紹介していきますよ~!

女の子のレベルも高いので、セクキャバ初心者でも行きたい場所です!
実際に僕が潜入してきた体験談とともに、どういうお店なのかを把握してもらえれば幸いです!

相模原でセクキャバ選びに困っている人は、必見ですよ~!

セクキャバでイチャイチャしたい時ってありません?

風俗で抜くのは高いけど、セクキャバで抜いてもらうのは安いですよね。
もちろん、抜きありのお店は限られてきますし、基本的にお店で禁止されていることが多いです。
僕は、職場が相模原にあり、仕事終わりで疲れている時は基本的に家に直行します。
しかし、ムラムラしているときは違います。

その時は、風俗に行くなどして解消してから家に帰ることが多いですね。
ただ、給料日前にそういう気持ちに陥ったときは、セクキャバで我慢することも。
普通にキャバクラに行くよりも、おさわりしても良いですし、欲望を満たすことができるからです。
その日は、場所はどこでもよかったのですが、どうせならおっぱいをもめる場所が良いと思いました。

そして、”相模原 セクキャバ”で調べた時に、このお店がヒットしたのです。
Touchという名前がついているくらいですから、おさわりを相当しても問題ないはず
料金もそこまで高くありませんし、何より女の子の数が多いことにびっくりしました。
いつも行くおっパブは、休日でも10人程度しか出勤していませんし、混雑時に行くと中々女の子が付かないということもあります。

しかしTouchはキャスト一覧を見ると、30人以上が在籍しているので女の子に困ることはなさそうでした。
女の子が多ければ、様々なことを楽しめるので、その日の夜はTouchに行くことを決めたのです。
口コミは一切存在しませんでしたし、正直どこまでできるか不安でしたが、行ってみないことにはわかりません。
もしかしたら、相当のサービスを受けることができる可能性があるので、期待に胸を膨らませて仕事を終わらせたという感じですね!

仕事中はおっパブのことしか頭になく、何をしていても「早くいきたい」という気持ちしかありませんでしたw

料金内容・店内の様子を徹底解説!

仕事が終わったので、お店に一目散に向かいます。
アクセスに関してですが、小田急相模原駅から徒歩3分程度で到着します。

雑居ビルの3階に入っていますが、外に店舗のボーイが立っていたので、そのまま入店することに。
「お兄さん、おっぱいどうっすか?」
「そのつもりで来たので」

この様な流れだったので、スムーズに入店することができましたよ~!
店内は普通のキャバクラという感じであり、薄暗く赤を基調にしたソファーがいくつか並んでいる感じです。
女の子が多いということもあって、店内は広め。
しかし、平日ということもあって、僕を合わせて2組しかいませんでした。

(今回は一人で入店です)
料金システムについて軽く説明されて、料金支払い。
1セット45分であり、金曜日以外の平日なら4,500円で楽しむことができます。
延長は、時間が来たときに都度4,500円支払うという感じです。

指名料金は別途2,000円かかるそうですが、初回だったのでフリーで入店
「お店に入って、気に入った子がいれば指名してください」
ボーイにそういわれたので、とりあえず席に着くことに。
完全マンツーマン制なので、接客している子が指名されない限りは、女の子が切れることはありません。

そういう意味では、人が多い休日よりも、平日に行くことをオススメしたいですね!

一人目:Bカップ貧乳ギャル

Touchは、入店から45分ではなく女の子がついてから45分です。
最初の5分程度は、女の子が付かなかったので、ソファーで待機。

平日ということもあって、10人程度の女の子がいました。
そして、女の子が来ましたが、Bカップの貧乳ギャルでした。
おっパブというくらいですから、てっきり爆乳ぞろいかと思っていましたが、そうでもないようです。
キャバドレスを来た貧乳ギャルの接客が開始です。

「よろしくお願いします~♪」
いい感じの印象だったので、好感度は高め
ここのお店の女子は、全体的にレベルが高い印象。
顔もかわいかったですし、昔の浜崎あゆみっぽい感じでした。

おっパブというよりは、キャバクラという感じで積極的に話してくれる子でした!
しかし、それでもしっかりおっパブ要素もあります。
緊張して、中々おっぱいを触れなかった僕に、話を切り出してくれました。
「そういえば、最近おっぱいが小さくなってさ…」

「それ以上小さくなってどうするの?w」
「そんなこと言わないでくださいよ~w」
そういって、彼女は僕の手をつかんで胸に押さえつけました。

強制的に触らせてくれたので、そこでリミッターが解除
小さいですが、柔らかさは完璧でした。
服の上からでは物足りなかったので、そのまま手を突っ込んで直接触ります。
小さめの乳首を刺激しつつ、おっぱいをもみました。

店内は、BGMが適度にかかっており、喘ぎ声が周りに聞こえることはありません。
乳首が弱いのか喘いでいるようで、かわいかったです。
それと同時に、彼女もスイッチが入ったのか、僕の乳首を触ってきました。
「乳首弱いから、ダメ」

「じゃあ、余計に触りたくなっちゃう~w」
そういってイチャイチャしていると、その子は指名が入ってしまいました。
一番いいところだったのに、指名した人を恨みましたねw
しかし、こればかりは仕方ないので、別の女性が来るのを待つことに。

二人目:美人OL系巨乳ギャル

二人目は、先ほどの女の子とは違って、巨乳のギャルでした。
顔は、ロリっぽい顔立ち。
少しむちむちしていたので、エロさを感じる程よいスタイルでした。

「今日は、どこから来られたんですか?」
「相模だよ~。仕事終わりに来た!」

このような他愛のない会話をしていましたが、胸が大きすぎてどうしても目線がそちらに行ってしまいます。
それを察したのか、女の子は追い打ちをかけるようにこう言ってきたのです。
「おっぱい見てるのわかりますよ~w 意外と女の子わかりますよ~!w」
「ごめんごめんw ついつい大きくてさw」

そうすると、彼女も手をつかんでおっぱいに手を当ててきました。
彼女の場合は、直接服の中に手を入れさせてくれたので、しっかり触ってやりましたよ。
柔らかさで言うと、1人目の女の子のほうが良かったですね。
カップ数は教えてくれませんでしたが、揉んでも手からあふれる程度です!

しばらく揉んでいると、店内のBGMが変わって黒服が来ました。
「今から、ダウンタイム始まるんですが参加しますか?」
受付で説明されていなかったので、とりあえず参加することに。

料金はかからなかったので、待ちました。
すると、店内から女の子が消えました。
10秒ほどしたときに、店内が暗転して青田典子でも出てきそうな、バブリー音楽が流れます。
そして、先ほど接客していた女の子が上にまたがって、腰を振ってきます。

”なんだこれは…”
そう思いながら、酒池肉林の状態を思わずかみしめてしまいました。
巨乳ギャルが上で腰を振っているので、勃起しないわけがありません。
暗闇だということをいいことに、やりたい放題。

乳首も舐めてよかったですし、顔をうずめても良かったです。
女子は勃起に気付いたのか、ズボンの上から手コキ
こんなサービスがまかり通ってもいいのかと思いましたが、10分ほどしてダウンタイムは終了。
それと同時に、各席にボーイがやってきました。

そして、こう告げてくるのです。
「お客様、そろそろお時間ですか、延長はどうされますか?」
「もちろん、延長で」

こんなサービスを受けられるなら、延長してもっと楽しむしかありません
入店する時間にもよりますが、30分程度普通に接客の時間があり、15分程度はダウンタイムが設けられているようです。
ダウンタイム終了後、すぐ女の子はバックに戻っていき、延長と同時に女の子が入れ替わるようなフローでした。

三人目:わがままDカップ娘

ダウンタイムで、巨乳の女の子から手コキをされてからムラムラしはじめました。
このタイミングで、バックヤードに戻るか普通と思ってしまいました。
実際に延長してみたものの、その女の子が来なければ意味がないことに気づいたのです。

しかし、三人目の女の子が来た途端に、その気持ちはなくなります。
「初めまして~。今日は来てくれてありがとうございます~。」

二人目の女の子よりも爆乳であり、揉み心地がありそうです。
これがおっパブの醍醐味だと思い、とりあえずトークをすることに。
「延長してくれてありがとうございます~!」
「いえいえ!ダウンタイムが楽しかったからさw」

「そうなんですね!今日お客さん少ないので、次のダウンタイムまで私が接客しますよ~!」
指名が入れば仕方ありませんが、女の子がぽんぽん変わると冷めますからね。
このくらい言ってくれる子のほうが、潔くていいですw
爆乳に見とれていると、彼女が胸を突き出してきたので、そのまま触ることに。

”大きい人は固い”というイメージがありましたが、彼女の場合は違いました。
少し高そうな丸い枕があると思いますが、押しつぶされるほど柔らかいと思います。
まさにそんな感じの感触であり、揉むと柔らかくて手が包み込まれるような感覚でした。

「めちゃくちゃ柔らかいねw」
「お兄さん触り方がエッチ~♡」
その喜んでいる様子で、もうチンポはビンビンに。
スーツは、座っているだけで勃起するのがバレますよね
僕が女の子の胸を見る時にわかるように、女の子もチンポを見ているのがわかりました。

そして、今度は僕が言ってみることに。
「さっきから見てるけど、バレてるよw」
「あ、ばれました?w なんか立ってるな~って思ってw」
「じゃあ、触っとく?w」
この様なノリでも、積極的に触ってくれました。

ボーイから注意されたらやめればいいと思っていましたが、注意されることはありませんでした。
服の上からですが、そのまま触ってもらうことに
いやらしい手つきだったので、その時点で勃起
スーツがぱんぱんに膨れ上がるのがわかりました。
そして、二度目のダウンタイム。
音楽が射幸心をあおってくれるので、これから15分イチャイチャできるとなるとたまりませんね。

そして、例のごとく接客を担当してくれた爆乳娘がまたがってきました。
おっぱいを無理やり顔に押さえつけてきたので、息ができませんでしたw
あまりにもエッチだったので、そのまま乳首をなめることに。
小刻みに震えていたので、感じているのがよくわかりましたね。
それに燃え上がったのか、彼女はチンポに手を当てて手コキ

最初は服の上からでしたが、チャックを開けてパンツの上から。
次第には、パンツの中に手を入れて直接手コキ
“ここまでしていいのかよ…”
とあっけにとられてしまいました。
女の子がいいといっているならそれまでなので、しっかり触ってもらうことに。
イきそうになりましたが、射精は禁止されているようです。
「ダメだよ。我慢してね~」

そういわれても、我慢できるわけがありません。
それでも手コキをしてくるので、僕は我慢できずにパンツの中で射精。
「あ~、ダメって言ったのに~」
そうやって、エロい顔とともに言ってきたもんですから、大興奮。
そのあと5分程度、おっぱいに顔を押さえつけてクールダウンしました。
二度目の延長はなしで、お店を後にしました。

まとめ

Touchは最高です。
本当にそれに尽きますし、女の子が多くてサービス精神旺盛の子が多い!
本当は禁止されていますが、抜いてくれるとは初耳です。
最後の爆乳娘なんか、お酒に酔っていたのか知りませんが、射精までさせてくれました

※店内のトイレで最後はしっかりふき取りましたw
45分4500円ということもあって、決して高くない料金です。
平日に行けば、女の子を独占することができるので、非常にオススメ
風俗ではなく、セクキャバに行きたいと思っているなら、迷わずTouchを選びましょう!
女の子のレベルも高くて、接客もサービスも満点です!
少しでも気になったら、お店に行ってみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました