橋本のClub fに行ってきたんだが最高すぎた

本厚木・相模原

橋本は飲み屋が多いですが、セクキャバは少ないイメージです。
しかし、少ない中でも一つのオアシスを見つけてしまいました。
それはClub fというお店です。

橋本駅から徒歩三分の場所にあるこのお店は、セクキャバの中ではかなり優良店
ワイシャツを着た女の子が接客してくれるおっパブであり、おっぱいの大きさはDカップ以上がほとんど。
ボーイから注意されることなく、最後までできてしまうといううわさも!
きっかけは些細なことでしたが、今回お店に潜入してきたので、その体験談を語っていきたいと思います!

特に三人目の接客してくれた女の子は最高だったので、橋本エリア周辺でおっパブを探しているなら、視野に入れてみるのも良いです!
きっと、満足できるプレイをすることができることでしょう。

コスプレ系のセクキャバに行きたくなる瞬間

相模原の橋本は、案外風俗店が多いイメージがあります。

居酒屋も多いですし、ナイトスポットとしては結構重宝しています。
ナイトスポットを検索して、高確率でヒットしていたのがClub fというセクキャバでした。
僕自身、地元は本厚木ですが、橋本は飲みに行くことはありませんでした。
職場が橋本にあるだけであり、用が済んだら本厚木で飲むという感じですね。

しかし、あまりにも地元すぎて、知り合いに遭遇することはしばしば。
普通の居酒屋なら問題ありませんが、おっパブの場合は気まずいですよね。
本厚木のセクキャバでは、地元の後輩が働いていたりしますし、余計に。
ただ、男の欲望というのは、解消しない限りはなくなりません

仕事をしているときに、無性にムラムラしてきたのです。
きっかけは、後輩のワイシャツのボタンが空いていてブラチラしていたからです。
ラッキースケベに遭遇すると、その一日はどうしてもムラムラしますよね。
まさにそんな感じでした。

このまま仕事をしても意味がないので、セクキャバを検索したところ、Club fを見つけたという流れになります。
休憩時間中に調べてみると、女の子はワイシャツで接客してくれるとのこと。
まさに、今の僕が求めていることだったので、行かないわけがありません。
後輩も誘いましたが、平日ということもあって断られました

泣く泣く一人で行くことになったわけですが、今思うと一人でよかったですw
行く前は、”どういう女の子がいるかな~”等と妄想しており、仕事になりませんでしたねw

料金と店内はどんな感じ?

皮肉にも、その日の仕事は少し長引いてしまいました。

定時で終わって、軽く一杯してから向かおうと思っていましたが、残業に残業を重ねて時刻は20時半。
不幸中の幸いなのか、お店は21時からオープンするとのことだったので、時間を見て会社を出ることにしました。
時間になったので、会社を出てお店に向かいます。
立地は良い方で、橋本駅から徒歩三分という場所にあります。

雑居ビルの6階に存在しますが、ビル前にボーイが複数名立っているので、すぐわかると思います。
ボーイから声をかけられて、Club fに誘導されたので、そのままついていくことに。
エレベーターに乗り、6階まで行くと店舗につきました。
セクキャバというよりも、店内の雰囲気はキャバクラという感じです。

店内は比較的明るめであり、サービスタイムの時のみ暗くなるとのこと。
ちなみに、料金は40分5,000円という安価な料金設定。
22時以降に来店しても、6,000円で楽しむことができるそうです。
サービス内容ですが、サービスタイムが含まれてこの値段です。

ドリンクは飲み放題であり、ビールは別料金。
接客的には問題なく、一通りお店についての説明を受けました。
・キスOK
・上のおさわりOK

その他については、特に言及がありませんでした。
(聞いていなかっただけかもしれませんが…笑)
そして、ボックス席に案内されて、数分ほど待って女の子が来るという感じです。
入店からではなく、女の子がついてから40分なので、良心的です。

一人目:Gカップの清楚黒髪ギャル

席について数分すると、一人目の女の子が席に座りました。
このお店の良いところは、全員がコスプレをしているという点。
共通点は、ワイシャツをみんな着用しているということ。

ワイシャツ一枚の女の子もいますし、スカートをはいてOLっぽい恰好をしている子もいます。
この女の子は、長いワイシャツ一枚の女の子でした。
「今日は来てくれてありがとうございます!」
元気な接客が目印であり、黒髪の清楚系白ギャルという感じです。

胸の大きさは、このお店でも最も大きいGカップ
ワイシャツを着ていますが、まさにボタンがはち切れそうなほどムチムチな爆乳。
おさわりは自由なので、そのまま胸に手を伸ばしました。
女の子によっては、ブラをしている子とノーブラの子もいるようです。

この女の子の場合は、ブラをしていました。
そのため、着替えている途中の女の子のおっぱいをもんだ感じですねw
大きいですが、それでも柔らかさがあるいいおっぱいです。
顔はそこまで美人ではありませんでしたが、ヤル分には問題ないタイプ

そして、一度目のサービスタイムが開始。
女の子が膝の上に乗って、エッチなサービスをしてくれるというものです。
まず、ワイシャツのボタンをはずして、胸を露出させました。
その後すぐに、ブラをずらしておっぱいを露出させます。

乳輪は程よい感じで、乳首は小ぶり。
乳首を吸っても問題なかったので、吸ってみました。
嫌がる様子もなかったので、そのままお尻に手をやってお尻をもみながら乳首攻め。
しかし、この女の子は完全に受け身という感じで、彼女から触ってくることはありませんでした。

感じていましたが、おそらく演技でしょう。
ワイシャツを着ているという点ではエロかったですが、正直不満でしたね。
サービスがあまり充実していないように思えました。
サービスタイムが終了すると同時に、女の子がチェンジするというシステム。

40分1セットなので、20分ペースで交代するようです。

二人目:Fカップ美人OL

次に席に着いたのは、先ほどの女の子とは打って変わって、美人系のOLでした。
ワイシャツだけではなく、グレーのチェックのタイトスカートをはいていました。

ハイヒールをはいていたので、まさにOLという感じです。
ただ、ノーブラという点が違いました。
ワイシャツを着ているので、若干明るい店内で乳首が透けているのがわかります。
Fカップという爆乳ですが、乳首は小さめ。

それに見とれて、胸ばかり見ていると注意されました。
「お兄さん見過ぎですよ~w 揉みたいですかー?w」
そういわれたので、静かに頷いて揉むことに。

柔らかさでいうと、先ほどの女の子とは段違いです。
弾力もあって柔らかい、お餅のような感覚でした。
しばらくおっぱいをもんで、余韻に浸っていると彼女から指定が。
「下も触っていいんだよ?」
そういわれましたが、少し躊躇しました。
というのも、受付で何も説明を受けていなかったからです。
説明しないお店の落ち度だと思いますが、性欲には負けられません。

タイトスカートの中に手を入れて、パンティの上から指マン。
サテンのパンティの上に指をこすらせて、クリを刺激しました。
声を漏らしながら、感じている様子がわかりました。
数分イチャイチャしていると、ボーイが近づいてきました。

やっぱりかと思いましたが、一言。
「お客様、サービスタイムはどうなさいますか?」
先ほどは聞かれませんでしたが、見渡してみるとお客が僕以外にいませんでした

しないなら、そのままおしゃべりをして今の余韻を楽しむという感じです。
もちろん、サービス料は込みなのでサービスを受けることに。
女の子の指定はなかったので、現在接客してもらっている女の子にしました。
暗転して、サービスタイムが開始

膝の上に乗って、先ほどの続きが始まりました。
最初は、ハグをしたりキスをしたりして、距離感を縮めます。
そして、彼女が耳打ち。
「抜いてほしい?」
断る理由がなかったので、二の返事で了承
すると、彼女は僕の手をパンティに誘導してクリ刺激を要求。
その代わりに、彼もパンツに手を入れて手コキをし始めました。

店内はかなり暗くなっているので、ボーイに見られることはありません
ぎこちない感じで、手コキをしてもらいましたが、十分気持ちよかったです。
彼女も彼女で、指マンをされて感じていたので、結果オーライというところでしょう。
サービスタイムは5~7分程度なので、その間に射精することは厳しいです。

しばらくイチャイチャしたところで、サービスタイム終了
「続きは、また今度ね♡」
そういって、ボーイがやってきました。
ついに注意されるのかと思ていましたが、延長するかどうかの話。

Club fでは3つのパターンが存在し、”20分、40分、60分”の延長が選べます。
少しムラムラしていたので、20分の延長。
ボーイに3,000円を渡して、別の女の子にチェンジです。

三人目:人妻系美人Dカップ娘

次に来た女性は、今まで接客してくれた女の子とは違って、少し熟してそうな女性。
年齢は聞きませんでしたが、おそらく30代でしょう。
ワイシャツ一枚でしたが、かなり色気がありました。
その溢れる色気だけで、勃起するくらいのタイプです。

「今日はありがとうございます」
その一言でも、色気が出るほどの女性。
ノーブラで、紫色のパンティがさらにエロスを感じさせます。
女性と話していると、交渉の話になりました。

「お兄さんってどこまでされたいの?」
ここまでストレートに言われてしまえば、答えるしかありません。
「抜いてほしいw」

数秒の沈黙がありましたが、そのあとに彼女が一言。
一緒に満足できるならいいよ
ということは、抜いてくれるとのこと。
サービスタイムまでは時間があったので、おっぱいをもんだり乳首を触ったりしていました。
どうやら、その二つは性感帯ではないようで、クリを触られたいとのこと。
お店も混雑し始めて、ボーイの監視も増えてきています。
サービスタイムまではと思っていましたが、彼女は手をパンティの中に誘導。

「早く触ってよ」
そう言ってきたので、パンティの上からクリ刺激
いやらしく触っていると、彼女は体をビクビクさせていました。
その光景は圧巻だったので、そのまま触り続けることに。
すると、良いタイミングでサービスタイムが始まりました。

サービスタイムが始まると、暗転して即ズボンのチャックを開けてチンポを露出。
ここまでしていいのか”と思っていました。
そして、彼女も本気で抜きに来ているようで、ツバをたらして手コキ開始。
ペースというのも、ゆっくりしたり早くしたり手馴れています。
僕も、乳首を吸いながら手マンをしていました。

最終的には、パンティの上からでは我慢することができなかったので、直接クリ刺激。
濡れていることがわかると、そのまま指挿入。
音は聞こえませんでしたが、おま〇こはかなりトロトロになっていたので、相当感じているのでしょう。

数分しかないサービスタイムでしたが、彼女のテクニックが素晴らしいという点もあり、フィニッシュの時間。
「もうイキそうなんだけど」
「ちょっと待ってね」
そういって、彼女は胸ポケットからハンカチを取り出しました。
そして、チンポの上に充てて射精を促しています。

OKサインだとわかってから、そのままハンカチに射精
たっぷり射精して、ほどなくしてサービスタイムは終了
ものすごい剣幕でボーイが近づいてきたので、ついにつまみ出されるかと思いましたが、延長の有無でした。
ここまで楽しんだので、さすがに延長する必要はありません。
又来ることを約束して、お店を後にしました。

総評

総評ですが、橋本にこんな優良店があるなんて知りませんでした。
今まで知らなかったことを強く後悔するほど、素晴らしいサービスでしたね。
デキるかどうかは女の子次第という部分もありますが、交渉次第では最後まですることができます。
料金的にも悪くありませんし、延長含め8,000円程度でこのサービスを受けることができるのは、個人的には安い方だと思います。

女の子のレベルに関してですが、どの子も高いので安心しましょう。
さらに、ワイシャツを着ているので非日常的な感じがしてエロいです。
定期的にコスプレイベントを開催しているとのことなので、行かないわけがありませんね。
年齢層は様々ですが、下は20歳から上は30歳まで幅広いです。
ギャルタイプも、お姉さんタイプも在籍しているので、気になる人は言ってみると良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました